ドイツの安全性能試験機構で高い評価を受けたジュニアシートの日本向けモデル

Child Guard Junior
チャイルドガード ジュニア

世界的な欧州のデザイン賞である「PLUS X AWARD 2014」や「GERMAN DESIGN AWARDGOLD 2016」を受賞し、ドイツのテスト機関(ADAC)でも高い安全性を評価されている欧州モデルのジュニアシート「TAKATA MAXI」。
その日本国内向けモデルとなるのが『Child Guard Junior』
ISOFIXでしっかり固定できるので安心。また、独自のエアパッドを採用し、子どもの安全性と快適性が向上しました。

¥34,000+税

適応範囲 体重15~36Kgまで
参考年齢 3~12歳頃
参考身長 100~150cm以下
サイズ W450×H690×D480(mm)
(※サイズはコネクター収納時、背もたれ高さ最下段時)
重量 6.9Kg
UN(ECE) R44/04 E43 44R040007
*年齢・身長はおおよその目安です。お子さまの体格(体重)に合わせてご使用ください。

取扱い店舗はこちら
※ブラック、ネイビーは三越伊勢丹限定カラーとなります。
伊勢丹オンラインストア
三越オンラインストア

主な機能

側面衝突から子どもをしっかり守る「エアパッド」

エアバッグに採用されている強くやわらかい織布で空気を含んだウレタンを包みこみ外周を縫製。側面衝突時には縫い目からパッド内の空気を逃がし衝撃を効果的に吸収し、子どもの頭部をしっかり保護します。また、通常時はソフトなエアクッションとして機能し、快適に乗車できます。

側面衝突から子どもをしっかり守る「サイドガード」

重大な事故につながりやすい側面衝突を考えた形状のサイドガードで子どもの頭・肩・腰をしっかり守ります。また、子どもが 眠ってしまっても 姿勢がくずれにくく、シートベルトの着用をサ
ポートします。

クルマの座席にしっかり固定できる「ISOFIXジュニアシート」

ISOFIX対応のクルマであれば、ISOバーにコネクターを差込み、しっかり固定。お子様の乗り降りや、走行中でもジュニアシートが動くことなく安心です。お子様が乗っていない時でも座席からズレたり、落下する心配がありません。

飲み物が置けて、小物も入る「ポケット付カップホルダー」

座面の左右どちらにも付け替えて使用可能なポケット付カップホルダー。使う状況に合わせて便利にセットできます。

高さと肩幅が同時に調整できる「フレキシブルサイズ調整機能」

子どもの成長に合わせて、ワンタッチで頭部・肩部のガードとショルダーガイドが同時に調整できるので子どもの体にジャストフィット。常に子どもの適正な位置にシートベルトをセットし着用できるので安心です。

持ち運びや収納にも便利「折りたたみ機能」

使わないときはクルマの座席から取り外し、背もたれを倒して折りたためるのでクルマのトランクルームや家の中でもコンパクトに収納でき、持ち運びもラクラク。

シートベルトを着脱しやすく使用中に外れにくい「ショルダーベルトガイド」

オートロック式のショルダーベルトガイドの採用により、乗降時のシートベルト着脱操作がしやすく、使用中もベルトが肩から外れにくい安心設計。

関連商品

  1. Child Guard Junior Ⅱ

    Child Guard Juniorの欧州仕様版 数量限定モデル

  2. takata312-ifix junior

    ワンタッチで成長に合わせて変化するISOFIXジュニアシート

ページ上部へ戻る